UP IP 概要

北京鼎承知識産権代理有限公司(略称:鼎承、UP IP)は、中国特許庁と中国商標庁の承認を得られた渉外知的財産権総合サービスが可能な特許法律事務所です。中国・北京の中関村に本社を構え、日本・東京の赤坂に東京オフィスを構えております。鼎承は、特許、実用新案、意匠、商標、著作権の出願権利化から係争系の業務まですべての知的財産権関連サービスを提供しています。

鼎承では、元中国特許庁審査官の中国弁理士、弁護士、及び豊富な海外知財経験を積んでいる中国弁理士等がコアメンバーとしてチームを組んでおり、企業での開発や一流大学での教育を受けた技術スタッフの仕事を担当しております。特許部のチーム構成員は、ほぼ全員が修士号以上の学歴で、長年の渉外業務経験を持っており、英語、日本語、韓国語、ドイツ語及びフランス語が堪能なメンバーも多数在籍しております。担当可能な技術分野としては、電気、機械、化学及びバイオ系などの分野をカバーしています。

鼎承は、専門性を持ちつつ効率的に知的財産権「ワンストップ」サービスを提供することを目指しており、複雑な知的財産権関連業務をスムーズに遂行しています。鼎承は、創業以来、グローバル化の視点からチームを構成して参りました。鼎承は、顧客利益の最大化を目指して、誠実に顧客のグローバル化をサポートして参りました。